2018.08.03

2018年は副業元年! 普通のワーママができる副業ってなんなのさ

人生100年時代。
残りの人生がまだ65年もあるということに気づいた35歳のえりか。
お金のためと思って仕事をしていたけれど、
本当にこれでいいんだっけ?と、自分の人生を見直し中。
転職はどうやら違うらしいと悟ったえりかは、
今度は副業について調べ始めました。

前回の記事「35歳・ワーキングマザーは転職できる?

登場キャラ

ブタの貯金箱

ぶた

怒りっぽいぶたの貯金箱。

えりか

自覚症状なし!買い物大好き女子。
ちゃんとしてるつもりなのがややこしい。

副業は大きく分けて3つ

ねぇ、最近副業って流行ってるの?

ブタの貯金箱

急にどうしたの?

会社の人とご飯食べてたら、副業の話になったの。
何人か副業やってる人がいてさ。

ブタの貯金箱

なるほどね。
流行ってるっていうか、国が副業を推奨していて、今年は「副業元年」って言われているんだよ。

そうなんだー。

ブタの貯金箱

これまでは副業禁止って会社が多かったけど、最近は副業を解禁する会社も増えてきたね。

へー。
副業って例えばどんなことができるわけ?

ブタの貯金箱

ざっくり分けると、

  1. 会社やお店で直接働く
  2. ネットで仕事をする
  3. 投資で稼ぐ


この3つかな。
とくに種類が増えてきてるのはネットでの仕事だね。

あれでしょ、 ホームページ作ったりとか。
私みたいな手に職がない人だとできないイメージだな。

ブタの貯金箱

そんなことないよ。
例えばアクセサリー作ってメルカリで売るのもネットでできる副業のひとつだし、他にはシェアリングエコノミーが最近は注目されてるよ。

シェアリングエコノミー??

民泊やスキルシェア

ブタの貯金箱

モノや場所、スキルをインターネットを通じて、他の人に提供すること……って言うとややこしいか。
例えばさ、民泊って知ってるでしょ?

余ってる部屋を貸すやつ?

ブタの貯金箱

そうそう。
民泊もシェアリングエコノミーの一つだよ。

なるほどー。

ブタの貯金箱

中でも取り組みやすいのは特技を活かすスキルシェアかな。
家事が得意な人が他の人の家の家事を代行したり、子育て経験を活かして空いた時間でベビーシッターをしたりね。

なーるほど。

ブログやSNS

ブタの貯金箱

あとはブログやSNSを駆使してアフィリエイト広告で収入を得る方法もあるよ。
例えばえりかちゃんはアクセサリー作るの好きじゃん?

好き好きー。

ブタの貯金箱

作ったアクセサリーをメルカリで売る、
作り方をブログに書いてアフィリエイト広告で収入を得る、
アクセサリー教室を開いて受講料をもらう……って感じで、アクセサリー作りだって立派な副業になるよ。

「作って売る」しか考えたことなかった……!
私みたいな特別なスキルがない一般人でも、意外と副業ってできるんだね。

ブタの貯金箱

「好きなこと」をお金に変えやすい時代だからね。
やり方はいろいろあるから、一つずつ調べてみたらいいんじゃない?

続きを読む「副業を調査!ブログで稼ぐって、どんな方法があるの?

特別なスキルがなくても、「好きなこと」や「得意なこと」がお金に変わる!

少し前の副業といえば、手に職のある一部の人しかできないイメージでした。
ところが今は専業主婦でも、得意な料理や掃除のスキルを活かしてお金を稼げるようになりました。

YouTuberが仕事になることが象徴しているように、好きなことがお金に変わる可能性が高い時代。
まずは自分の好きなことや特技を考えてみましょう。

特別なことじゃなくてもOK!お金に変える方法と照らし合わせて考えれば、なんとなくでも方向性は見えてくるはずです。

TEXT:mamachari編集部

Related article

関連記事

Ranking

ランキング