【ママチャリ夏休み企画】100円ショップの材料で「ブタさん貯金箱」を創る!

お盆も終わり、少し風が涼しくなってきました。
夏休みも、残りわずか…。
最近の小学校は夏休みの宿題が盛り沢山(汗)

工作が終わっていない!という方の為に、ママチャリから
簡単に、しかもリーズナブルに創れる『ブタさん貯金箱』
の作り方をお届け致します!

材料と道具

<材料>

100円ショップで購入可能!!

  • 色画用紙(暖色系22枚入り、25cm×17.5cm)
  • 消しゴム
  • 両面テープ
  • インサートカップ(約22ml)
  • ペットボトル(コーラ280ml)

※丸み、長さがちょうど良いのですが、小サイズの水やジュースのペットボトルでもOKです。

 (コーラ禁止のご家庭は大人の方が飲んで下さい)

<道具>

  • 定規
  • カッター
  • はさみ
  • 筆記用具

作り方

①色画用紙に各パーツを書き、切り取る

色やサイズはお好みで自由にお選び下さい。
今回は以下で作成しました。

  • 色画用紙: サーモンピンク
  • 胴体: 約7.5cm×約22m *真ん中あたりに約3.5cm×約0.5cmのお金を入れる穴を書く
  • しっぽ: 約1cm×約10cm
  • 爪: 約1.5cm×約1cm(ブタの足のようにVの字を入れる)*消しゴムのサイズに合わせる
  • 鼻: インサートカップを色画用紙にあてて円を描く(直径約3cm)
  • 耳: 約2cm×約3cm
  • 目: 直径約1cm(ホワイトの用紙を使う)

②インサートカップ、消しゴム、ペットボトルをカット

インサートカップ: 縁から約2cmのところでカット
※ハサミで切れますが、プラスチック製のため小さなお子様の場合は大人の方がカットしてあげて下さい

消しゴム:横半分、斜めに線を入れてカット

ペットボトル:約4cm×約0.5cmのお金を入れる穴を書き、カッターでカット
※この作業は危険ですので大人の方が行って下さい!

③目、鼻を書く

目や鼻はお好みで書いて下さい☆


  

④色画用紙を貼り付ける

両面テープで各パーツを貼り付けていきます

顔: 鼻、目を貼ります。耳は5mmぐらい折って両面テープを貼ります

胴体:両面テープを張り、穴に合わせて片側ずつ貼ります

ペットボトルのキャップに両面テープを貼り付け、顔と胴体を合体させます

足:胴体につなげる部分の上半分に両面テープを貼ります(赤い■部分)
貼り付ける前に足の位置を確認し、1本ずつ貼り付けていきます


    
足が貼れたら、両面テープで爪を貼り付けます


 
しっぽ:しっぽの画用紙をペン(もしくは指)に巻き付けます

しっぽのように、“くるん” となったら両面テープでお尻に貼ります
  

これで、「ブタさん貯金箱」の完成です!!


  

(所要時間:約1時間)

協力:工作大好き!ゆたか先生

FPよりコメント:
一生懸命、創った 「ブタさん貯金箱」 には愛着が生まれます。
工作を通じてお金を貯める大切さ、物を大切にすることなど話してみて下さい。
ブタさん貯金箱は簡単に開けることができません。
将来の為の「貯金」を教えるきっかけに是非、ご活用下さい。

TEXT:COCOPLAN社 藤井亜也

Related article

関連記事

Ranking

ランキング