セカンドライフに必要な生活費ってどれくらい?【COCOPLAN社 イベントレポート02】

イベントやセミナー、勉強会って参加するハードルが高くないですか?
営業されそうでこわい、子供がいるから行けない、時間がない。
本稿は、興味はあるんだけど行けてない人のためのイベント体験記事です。
空気感やイベント内容について解説していきたいと思います。

前回の記事「マネーセミナー@東京汐留 COCO PLAN社①

会場 レストラン「The Momentum by Porsche」@東京汐留
主催 株式会社COCOPLAN
参加料 3,500円(ランチ代込み)
参加者 女性4名 / 男性1名
特典 ランチ付き

セカンドライフに必要な生活費を考える

みなさん何にお金を使っていますか?

自分の価値を高めたりとか、お仕事をする糧になったりとか、使うお金もすごく大事だなというのは意識して頂いて、これから貯金をするにあたっては、バランスを考えてほしいところです。きょうは「増やす」ことについてお話していければと思います。

セカンドライフっていうのはすごく長くて軽く20年、女性の場合は30年近くあります。女性の健康寿命は73歳です。なにも介助なしで生きられるのが平均73歳。なにか病気をしていたり、介護が必要になったり、不健康な状態が女性は13年、男性は10年きるくらいですね。セカンドライフは長いゆえ、体に注意しながら生活していく必要があるということを意識してください。

年金では生活費が足りない人が多数

1つ例です。

大学卒業後から65歳まで勤め上げた方。初任給は20万円弱、定年前は40万円程度、延べ平均で30万円近くもらっていた方。老齢基礎年金が6万5000円。厚生年金が6万5000円。あわせて13万円くらい。きちんと仕事していた人でも、月13万円しかもらえない。いまで13万円なので、これからはもっと下がる可能性が高いです。13万円で生活できるかというと、かなり厳しいですよね?足りない分を計算してみます。

みなさんも、だいたい月にいくらくらい使ってるか考えてみてください。
この方は生活費として毎月20万円で生活しています。そうすると毎月7万円が足りませんね。20年間、セカンドライフがあるとした場合、この方は1680万円のお金が足りないことになります。退職金で1000万円もらったとしても、680万円は貯金をしておく必要があります。退職金ない方はまるまるこのお金が必要です。

これは低めに設定していますが、生活形態にもよりますが、今後この年金はもっと減ってしまいますので、2000万円程度はほしいのかなというところです。

いま実際、月にいくら使っているのかを把握した上で、ねんきん定期便から月に年金でいくら入るのか計算して、どれくらい足りないのか見てみてください。結構びっくりすると思います。10万円以上足りないという方がたくさんいらっしゃいます。

おすすめは先取り貯金

私は「先取り貯金」と言っているのですが、残った金額を貯金という方もいらっしゃると思います。そうではなく、先に貯金額、3万円なら3万円を先に引いて、残ったお金を生活費として使うようにする。これを「先取り貯金」と呼んでいます。目安としては年収の10%が初心者の目安です。年収400万円くらいの方であれば、月3万円くらい。中級者だと20%で7万円、上級者だと30%で月10万円。まずは、10%から目指して頑張っていきましょう!1年後、先取り貯金が出来たご自身に自信が持てますよ。少しずつステップアップしていくことが大切です。

mamachariスタッフが感じたこと

まず驚いたことは、会場がポルシェのレストランだったことです。ポルシェはみなさんもご存知のあの高級外車のポルシェです。私自身、ポルシェとは無縁の生活を送っておりますので、会場に入るだけで緊張してしまいました…(笑)

お金のセミナーですから、難しい話が多いのかと思っていたのですが、金融用語の難しい横文字をあえて使わず、例え話や図解資料を使われていて非常にわかりやすい内容でした。

日本がいまどんな状況に置かれていて、これからの将来に向けて私たちは何を考え、どのような行動を取るべきなのか。今までは意識していなかったけど大切なことを気づかせてくれました。

講演が終了したあとはランチ。講師と参加者のみなさんで美味しいランチを頂きました。講演中とは異なり、フランクな雰囲気のなか活発に質問が飛び交うとても有意義な時間でした。セミナー後に自分から挙手をして質問してくださいと言われても、なかなか質問が出てこないのですが、食事中だと不思議と質問ができて、疑問点をちゃんと払拭することができました。

これからお金のことを少しずつ勉強していきたい!全く初めてで不安、でも興味がある!
このイベントはそんな方にとてもおすすめです。何かを売りつけられたり、強引な営業・勧誘も一切ありませんでした。少しでもご興味ある方は一度参加されてみてはいかがでしょうか。

Related article

関連記事

Ranking

ランキング