意外と知らない!会社がお金を貯めてくれる財形貯蓄の存在

お金のプロ、ファイナンシャルプランナーに個別相談へ来たゆうか。
貯金ができる女になるべく相談を続ける。
年収の10%が貯蓄初心者の目安 貯金額だと知る。
どうやって5万円を捻出するのか。

その1:「働くママの理想の貯金額は年収の何%?お金のプロに相談してみた
その2:「意外と知らない!会社がお金を貯めてくれる財形貯蓄の存在
その3:「しっかりお金を貯めたいママには先取り貯蓄がおすすめ!
その4:「ライフプランにあったお金を考えて、漠然とした不安を解消

前回の記事

働くママの理想の貯金額は年収の何%?お金のプロに相談してみた

登場キャラ

藤井先生

ファイナンシャルプランナー。(株)COCOPLANの社長さん。

ゆうか

バリバリ営業ができるリッチ貧乏。プライドが高い超浪費家。

どうでしたか?

わたし、自分が思ってる以上にお金使ってました…。

何に使ってました??

同僚との飲み会だったり、ネットで衝動買いしたバッグ、定期購読している雑誌、最近全然通ってないヨガスタジオ、あとは紅茶の定期購入なんかもありました。

たくさんお買い物されてますねー。
その中で削れるものってありますか?

いま話したもの全部なくなっても問題ないですね。

それはすごい!
毎月5万円は貯金にまわせそうですか?

5万円だったら全然いけると思います!

では、5万円で一旦目標額を決めましょうか。

あと、この前先生に言われた給与明細も持ってきました。

そうでした!ありがとうございます!
確認させてもらいますね。

あ!やっぱり!

え、なんですか???
何かおかしなところありました?

給料から天引きされたお金の存在
「財形貯蓄」

会社がちゃんと貯金してくれてますよ。

会社が?!

財形貯蓄といって、会社がやってくれる積立貯金です。
あと、企業型確定拠出年金(DC)も加入されてますね。

まっったく記憶にないんですけど。

会社がゆうかさんのお給料から天引きして、そのお金を貯めてくれてるんです。
財形貯蓄が毎月15,000円。
DCが毎月20,000円。

結構な値段になりますね。

えええ!
そんなにあるんですか?
ってことは今いくら貯まってるんですか?

正確な金額はここではわかりませんが、500万円ぐらいは貯まってるはずです。

わたし500万円も貯められてるんですか!!

でも、これは引き出さずにそのまま継続して貯めていてください。
このお金が退職金の元になりますし、家を買うときの頭金とか、不足した学費に充てるとか、いざという時に置いておきましょう。

なるほど。わかりました。

給料から天引きなので忘れがちですが、会社が貯めてくれてるケースは多いと思います。

なんだかホッとしました。

良かったですね。
ご主人も同じお勤め先なのでしたら、同じく財形貯蓄やDCでお金が運用されているかもしれませんね。
今度確認してみてください。

帰ったらすぐ旦那に確認させます!

お金を貯める理由を明確にして、モチベーションアップ

では、改めてお金を貯める理由、目的について考えてみましょうか。

目的かー…なんだろうな。

ただ漠然と貯めるよりも、明確な目的があるとモチベーションが下がりにくくなります。
ゆうかさん自身がやる気になる理由・目的だと尚良いですね。

ん〜。仕事の幅を広げてもっと稼げるようになりたいですね。
そのために資格を取るとか?

すごく良いと思いますよ!

会社の後輩の女の子なんですけど、育休中に保育士の資格を取った子がいて、びっくりしたんですよ。
ちゃんと頑張れば、まだまだ仕事の幅は広げられるんだなった実感しました。

すごい人ですね。ゆうかさんも保育士の資格を取りたいんですか?

いや、私はぜんぜんまだ決まってないですね。
何かやりたい!って思ったときにお金がないからチャレンジできないのは悲しいので、そのためにお金を貯めたいですね。

確かにおっしゃる通りですね。
ゆうかさんだったら何でも前向きだから、うまくいくと思いますよ。

なんかすごくやる気が出てきました!!

じゃあ、次は「どうやって5万円貯金をするのか?」ですね。

〜 つづく 〜

続きを読む

しっかりお金を貯めたいなら先取り貯蓄がおすすめ!

取材協力者

TEXT:mamachari編集部

Related article

関連記事

Ranking

ランキング