2018.08.30

始め方、売り方、売上げは? 趣味のアクセサリー作りを副業にした女性に聞いてみた

人生100年時代。
残りの人生がまだ65年もあるということに気づいた35歳のえりか。
お金のためと思って仕事をしていたけれど、
本当にこれでいいんだっけ?と、自分の人生を見直し中。
副業に興味を持ったえりかは、趣味のアクセサリー作りを副業にしているかなこさんを訪ねました。

登場キャラ

えりか

自覚症状なし!買い物大好き女子。ちゃんとしてるつもりなのがややこしい。

かなこさん

埼玉県在住の34歳。
第一子を妊娠中。
人材系企業のバックオフィスとして10年以上勤務している。
現在は産休中。

「アクセサリー作りの教室をやりたい」口に出したら、友人の後押しで実現した

初めまして。
かなこさんが作っているアクセサリー、めっちゃかわいいですね!
アクセサリー作りはいつからやっているんですか?

ありがとうございます!
作り始めたのは大学生の時で、もう10年以上になりますね。
最初は完全に趣味で、自分用に作っていました。

最初は趣味だったんですね!
いつから副業になったんですか?

2016年の秋くらいですね。

趣味が副業に変わったきっかけは?

何かを作ることが好きで、キャンドル作りの教室なんかに行ったことがあったんですよ。
それで「私もアクセサリー教室をやってみたいな~」って話してたら、「やりなよ!」って元同僚が背中を押してくれました

へ〜!
口に出してみるものですね。

本当にそう思います。
彼女がお店を紹介してくれて、トントン拍子に話が進みました。
やりたいなぁって思っていたけれど、ずっと踏み切れなくて。
緊張はしたんですけど、やってみたら「できるな」って自信もつきました

初めて教室を開いたときは、参加者は何人集まったんですか?

4人です。
知り合いに声を掛けて集めました
男性もいて、奥さんへのプレゼントを作っていました。

その男性、めっちゃステキですね!

ステキですよね!
いまでも男性の方がちらほらいらっしゃいますよ。

そうなんですね!
ちなみに、参加費はいくらでやっているんですか?

これまでは元同僚の方が場所も提供してくれていたので教室代と材料費込みで、3,000円でした。
時間は1~2時間ですね。
妊娠する前までは月1回、土日に開催してました。

教室の他に、販売もしてますよね。そっちはいつから?

教室を始めたのと同じ時期です。
教室に来てくれた方の反応を見ていて、「もっと多くの方に知ってもらいたい」と思いましてチャレンジしてみました。

生で反応が見られるのは大きいですね。

口コミとインスタで販路拡大!

販売はどうやって始めたんですか?

最初は会社の同僚ですね。
私が着けているのを見て、「かわいいね」って言ってくれて、それで口コミで広がっていきました。
そのおかげで社内の知り合いも増えたんですよ。

おぉ、思わぬ副産物!
でも、社内の人からお金ってもらいにくいような・・・。

そうなんですよね。
私も最初は材料費だけ頂いていたのですが、
技術も上がり、販売できるクオリティになったので製作費もプラスさせていただきました。

なるほど。
でも今度は新たに価格を決めるのに悩みそう……。

「材料費×3倍」が相場といわれています。

相場があるんですね。

私の場合はだいたい材料費×2倍くらいで、制作時間がかかるものはもう少し上乗せする、という感じです。
1個あたり2,000~3,000円くらいが平均価格ですね。

会社内での口コミ以外の販売方法もあるんですか?

今はインスタが中心ですね。
最初は「Creema」を使っていましたが、出品数が多いので埋もれちゃうんですよ。

やっぱりインスタなんですね~。
わわ、おしゃれ~!!

instagramを見る

ありがとうございます。
2016年9月から、このブランド名「spin」でインスタを開始しました。

写真を撮るときに工夫していることはありますか?

自然光で白背景で撮るといい感じになります。
そして、加工はほどほどに。
色味が変わっちゃうと、実物が届いた時にイメージと相違が出てしまうので。

台紙はオリジナル?

そうです。
ロゴはデザイナーの友人に依頼して、台紙は「マヌク」で作りました。
これもインスタで見つけたんですよ。

今はなんでも簡単に作れちゃうんだな〜。

気になる売り上げは・・・?

ありがたいことに、リピーターの方も多いんですよ。

どうしてリピーターが多いんだと思いますか?

デザインだけでなく、作りにもこだわっているからかなと思います。

たしかにハンドメイドのアクセサリー買って、完成度がイマイチでがっかりしたことある……。

私が心がけているのは、趣味のレベルに収まらないこと。
お金をいただくようになって、責任感が生まれたんですよね。
スクールに行って、改めて技術を学んだりもしました。

それでこのクオリティなんですね。
めっちゃ仕上がりがキレイ。

スクールは技術を学べるだけじゃないんですよ。
同じようにアクセサリー作りをしている人たちのコミュニティがあるから、情報交換もできますよ。

同業の人の情報ってすごく貴重ですね。
相談できるのは頼もしいだろうなぁ。

あとは知り合いのお店に置いてもらったり、カフェを1日借りて、コーヒーを入れるのが趣味な友人とコラボしたり。
展示会に出したりもしていますね。

展示会って、ハンドメイドマルシェみたいなやつですか?
最近多いですよね。

アクセサリー系の出品店が多いハンドメイドマルシェだと目立たないから、私はいろいろなジャンルが入り混じる展示会に出展しています。
その方が目に留まりやすいんですよ。

なるほど。
ぶしつけな質問なんですけど、どのくらい売れるものなんですか?

イベントに出展すると1日7万円くらいですね。
普段は月に10個前後販売して、2~3万円くらいですかね。

イベントの売り上げすごいですね!

その代わり、準備が大変です。
アクセサリーをたくさん作らないければいけないし、お店を飾るためのアレコレを用意したり、ショップカードを作ったり、値段つけたり……。

わぁ、やることがたくさん。

続きを読む

「仕事は生活の基盤、副業はやりがい」好きな趣味がお金にかわる醍醐味とは?

TEXT:mamachari編集部

Related article

関連記事

  • 人生100年、”お金のための仕事”でいい?

    2018.10.09

  • 35歳・ワーキングマザーは転職できる?

    2018.09.21

  • 自宅で稼げる副業を調査!ブログで稼ぐって、どんな方法があるの?

    2018.09.19

  • 妊娠・出産とブランド立ち上げを両立したママ起業家が考える「ママ+起業」に必要なこと

    2018.08.22

Ranking

ランキング