知って得する!意外と知らない助かる保険制度

登場キャラ

招きネコ

ねこ

お金のことなら任せて!お金を招く万能型の招きネコ。

えりか

自覚症状なし!買い物大好き女子。ちゃんとしてるつもりなのがややこしい。

招きネコ

日本には社会保険といって、国が国民の健全な生活を守るために行っている公的な保険制度があるんだよね。
国が提供してくれる保険っていうと何が思いうかぶ?

病院の診察代とか?

招きネコ

そうだね。
健康保険証を提示したら診察代の自己負担が3割(年齢により条件が異なる)になるよね。
他にはどう?

ん〜。なんだろう。
思いつかないな。

招きネコ

20〜60歳の全員に加入義務がある国民年金。
この加入者が亡くなったときに、小さいお子さんかその配偶者に支給されるのが「遺族年金」
これなんかまさしく保険って感じじゃない?

そういうのもあるんだね!

招きネコ

今回は国民健康保険の「高額療養費制度」と「傷病手当」について解説するね。

医療費が高額なときの高額療養費制度

招きネコ

「高額療養費制度」は、高額な医療の自己負担が安くなる制度
1ヶ月間で支払った医療費が一定額を超えたときに、超えた分が支給されるんだ。

友達が話してるのを聞いたことがあるかも。

招きネコ

年収によって自己負担額は変わるけど、年収約370万〜約770万円の人であれば、1ヶ月の医療費が30万円なら、80,430円
医療費が100万円でも87,430円だけの負担ですむんだよ。


※厚生労働省HP「高額療養費制度を利用される皆さまへ」を元に作成。
平成30年8月診察分から適用される内容を記載

しっかり国が負担してくれるんだね!
全額自己負担だったら、我が家は破綻しちゃうよ。
ありがたい制度だね。

招きネコ

病院に治療費を支払った後に申請をして、自己負担限度額を超えた額が払い戻されるよ。

え、もし医療費が100万円だったら、ひとまず100万円を支払わなきゃいけないってこと?
払い戻されるとはいえ、キツいな〜。

招きネコ

もしも医療費が高くて払うのが難しい場合は、事前に「限度額適用認定証」っていうのを病院に提出すると、窓口での支払いを限度額で済ませることができるよ。

そりゃ助かる!

招きネコ

あとは食事代や個室代など、病院でかかったお金でも保険適用外のものもあるから、そこは注意が必要かな。

より詳しい説明を確認したい方はこちら(外部サイト)

働けなくなったときの傷病手当

招きネコ

次は傷病手当について説明するよ。

これは知ってるよー。
病気とかケガで会社を休んだときにもらえるんだよね?

招きネコ

そうそう。
過去1年間の平均月収の2/3程度が支給される制度だよ。
ただし、この4つすべての条件に当てはまらないと手当は受けられない

  • 業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること
  • 仕事に就くことができないこと
  • 連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと
  • 休業した期間について給与の支払いがないこと

あれ?なんで業務”外”なの?
業務中のケガじゃだめなのはなんで?

招きネコ

業務中や通勤時のケガは「労働者災害補償保険」が適用になるんだよ。
傷病手当は「国民健康保険」だから、それぞれ診察代や薬代の7割を負担する先が別なんだ。

病院にいくのは同じだけど、支給してくれる保険が違うってことね。

招きネコ

そういうこと。
だから、業務中にケガした場合はまず会社に連絡すること。
業務外のケガで休業しなきゃいけなくなったら書類を提出すること
これを覚えておいてね。

より詳しい説明を確認したい方はこちら(外部サイト)

公的サービス・保障を活用しないのはもったいない!

国民年金、国民健康保険、消費税などの税金。

私たちは日々、さまざまな形で国にお金を納めています。
それなのに、そのお金が財源になっている公的サービスを使わないのは、もったいないですよね。

申請しなければ恩恵に授かれないことが多いため、どんな場面でどんな保障が受けられるのか、しっかり把握しておく必要があります。

子供や夫、両親、そして自分の万が一に備えて、情報を頭の片隅に置いておきましょう。

この記事の監修をした人

TEXT:mamachari編集部

Related article

関連記事

Ranking

ランキング