細かいことが苦手なズボラ女子こそクレジットカードでマイルを貯めよ!

とにかく面倒くさがりで、細かいことが苦手なあきえ。
そんな人にこそクレジットカードがオススメであると職場の同僚に説得され、クレジットカードアドバイザー協会の代表理事、瀨川和哉さんの元を訪れました。

登場キャラ

瀨川先生

一般社団法人クレジットカードアドバイザー協会の代表理事さん。

あきえ

超めんどくさがり女子。いいらしいとわかっても行動しない。

割引系とポイント系

私、なにごとも細かく管理するのが苦手で…。
だからポイントとか割引とか面倒くさそうだなと思って、意識してクレジットカードを使ったことがないんです。

それはもったいないですね。
クレジットカードはちゃんと選んで使えば勝手にポイントが溜まったり割引されたりするので、面倒くさがりの方にこそオススメです。

クレジットカードと言ってもいろいろな種類がありますよね。
どんなカードを選べばいいんですか?

まず、クレジットカードには「割引系」と「ポイント系」があります。

「割引系」?

割引系のクレジットカードは、例えばルミネカード
ルミネで買い物する時にルミネカードを使えば、5%オフになります。
よく買い物をするのであればお得ですよ。

10%オフのセールのCM見たことあります!
もう一つのポイント系はたくさん種類がありますよね?

マイルが一番お得!!

そうですね。
代表的なものだと、マイルやTポイント、楽天ポイントがあります。
ところで、旅行はお好きですか?

好きです!
最近は全然行けてないですけど、実家が福岡なので、帰省がちょっとした旅行みたいな感じですね。

でしたら、一番オススメなのはポイントをマイルに交換できるクレジットカードです。
実は全てのカードの中で、マイルへ交換することが最もお得なんですよ。

そうなんですね!
どれくらいお得なんですか?

身近な例で考えてみましょうか。
あきえさん、いつも帰省するときの航空券は大人1人でだいたいいくらですか?

時期にもよりますけど、3万円くらいですね。

例えばJALだと、東京と福岡の往復は1万5000マイルかかります。
その1万5,000マイルは、1万5,000ポイントで交換できるとします。
で、ポイントではなく現金で航空券を買おうと思うと、3万円でしたよね?

そうですそうです。

ということは、1ポイントを2円に交換できたことになります。
一方で、ポイントをショッピングで利用した場合は、ほとんどが1ポイントあたり1円で交換されます。
つまり、マイルに交換した方が2倍お得だということです。

なるほど!

クレジットカードによって、同じ目的地でも必要なマイル数は違いますし、マイルの有効期限もそれぞれ異なります。

へー、そうなんですね!

例えばJALやANAのカードだとマイルの有効期限は3年間ですが、デルタ航空やユナイテッド航空であれば期限はありません
提携している航空会社もそれぞれ異なりますので、よく使う航空会社で選ぶのも手ですよ。

続きを読む

ラクしてお得に日常生活を過ごしたい!そんなズボラ女子は楽天ポイントを貯めるべし

旅行や帰省で飛行機利用率が高いなら、絶対にマイルがおトク!

数あるクレジットカードの中でも、最もお得率が高いのがマイルが貯まるカードです。

よく買い物をするお店の割引系カードを利用するのも一つの手ですが、もし旅行が好きだったり頻繁に帰省で飛行機に乗ったりするのであれば、マイルを貯めましょう。

飛行機に乗った時はもちろん、普段の買い物でもマイルは貯まります。
地道に貯めていけば、いつか家族でハワイも夢じゃない!

取材協力者

TEXT:mamachari編集部

Related article

関連記事

Ranking

ランキング